イチロー引退

誰もが知っているイチローの引退試合となったMLB開幕戦が行われた。そして、その夜には引退記者会見が行なわれイチローらしく報道陣の前で語ってくれた。なぜメジャーリーグ開幕戦が日本で行われるのかはおいといて、日本のファンにとっては最高の幕引きとなった。

さすが殿堂入りの風格で涙の引退会見と思いきや、第一声は「(報道陣が多くて)びっくりするわ~」だった。正直な感想・・ちょっと軽い?・・でもイチローってこんなキャラだったなぁ~とも思う。男子小学生の将来の夢の上位には今でもサッカー選手と上位をあらそう人気スポーツ。その他10位以内には我らの業界“建築士や大工”もランクインしている様なので自分が携わる仕事も良かったかなと感じるが、以外にもイチローは会見の中で野球はある種の責任感を持って取り組んでいたと語っていた様に感じた。イチローが純粋に野球を楽しんでいたのはプロになってすぐに故仰木監督の目にとまるまでだったそうで、その後はファンのためチームのため自分自身のため野球人生を歩んできたようですね。自分自身の目標をコツコツと乗り越える事でしか今日までの野球人生を歩んでこられなかった。さすが言う事が違う!小学生の時に野球選手になると夢を持った一郎少年は確かに『将来の夢を実現した』訳だけど、出来れば「仕事が楽しい」「楽しみが仕事になった」そんな風に仕事と向き合えると良いのですが、現実はなかなか難しいものです。

そんなストイックなイチローを横目に彗星のごとく出現してきたのが『ユーチューバー』。今や男子小学生の将来の夢にランクイン‼・・○○やってみた・・みたいな事やって子供が夢見る将来は「楽しそうなことして稼いでいる」・・価値観に悩やみます。まずは国民栄誉賞をイチローに!?

皆さん、今年もオカムラ風見鶏杯が3/31萱田グラウンドでプレイボール!

CS山田

現在販売中の分譲プロジェクト

土地・仲介物件情報