まだまだ!

昨日、所属している陸上クラブの記録会に参加してきました。

年に一度開催しているこの記録会は、陸上競技場を貸し切って子供と大人が入り混じり

日頃の練習の成果を発揮し競い合うというもので、大人が年甲斐もなく子供と真剣勝負する

なかなかユニークな大会です。

私の今年のエントリー種目は、100m、4×100mリレー、1000mでした。

普段はジョギング程度しかしてないのに、中学生依頼のスターティングブロックを使っての

100m走。相手は中学生!スタートで前につんのめりそうになるし、50m過ぎた頃から

足が空回りして転びそうになるし散々な結果でした。

リレーは現役ハードル選手の高校生と同じチーム!おじちゃんおばちゃん達が子供達

に50m近い差をつけられてバトンパスをしたかかわらず、最後は彼がぶっちぎってゴールしてくれました(笑)

1000mは子供のようにスタートダッシュなんてした日には途中で心臓が止まってしまうので、

ひたすらゆっくりスタートをして、皆に忘れかけられた頃にゴールしました。

スタートを待つドキドキ感、リレーのバトンパスの不安感などありましたが、ゴール後の爽快感や

周りの応援の暖かさもあり、緊張しながらも楽しい時間を過ごすことが出来ました。

最近、いろんなことでめっきり自分に自信を無くし塞ぎがちだった私。

なんだ、私まだまだ楽しめるじゃん!と思えた一日でした。       高橋
S__15425623 53256

現在販売中の分譲プロジェクト

土地・仲介物件情報