1. 千葉県八千代の不動産総合企業オカムラホームTOP >
  2. リフォーム>
  3. 施工例>
  4. 一棟アパート・マンション>
  5. マンション棟大規模改修

マンション棟大規模改修

マンション棟大規模改修
apartment

マンション棟大規模改修

築30年のRC造マンション維持管理の定期修繕工事。
屋根防水及び外装塗装、コーキング処理、インプラス工事、エントランス改修、配管維持洗浄の改修項目で行いました。
ご入居者様のご協力も必要でしたがオーナー様とご入居者様の関係性も良好で工事も順調に運びました。
10年を目安に次回大規模修繕までに大きな出費が無い様に細部にまで手を掛けました。

ご入居者様の満足度を向上させるため共用エントランスを快適にしました。

外観のイメージを変えたいオーナー様の気持ちから修繕となりました。

南欧風の色使いで外装改修を行いました。

以前は集合ポストの場所だったスペースを防犯カメラのモニター置場と掲示板へ改修しました。

有効に活用されてなかったスペースをご入居者様の共用スペースに改修しました。

小庇もRC造で作られており劣化がかなり進み危険でした。細部まで手をかけました

雨掛かりとなる手摺壁は亀裂の入りやすい部位ですが鉄筋の爆裂は危険信号です。

雨樋や配管などの貫通部は小口径でも亀裂につながります。フレキシブル接続で緩和します。

床のコケや汚損がすすみRC躯体のみならず、ご入居者様の転倒事故防止の為に防滑処理しました。

吹き込む雨で水溜りに悩まされていました。新たに排水溝を設けて水溜りが無くなりました。

開口部はもっとも亀裂の出やすい箇所です。RC造専用のひび割れ処理後の塗装で安心です。

鉄骨手摺が腐食して危険でした。アルミ製の特注手摺でRC手摺壁の劣化防止と共に改善しました。

RC造の手摺壁のモルタル笠木が剥がれていましたが再施工によって改善しました。

RC造のバルコニーの再防水処理で欠点をなくしました。

塗膜剥離で美観を損ねていた隔て壁は新規パネル交換により生まれ変わりました。

Before

before1
  • before1
  • before2
  • before3
  • before4
  • before5
  • before6
  • before7
  • before8
担当者の声
敷地全体に総数4棟の物件を所有されているオーナー様でした。
当初は敷地内の建物と全体の景観を含めてのご提案をさせていただきましたが、今回は、築年数の差もあり、長期計画として見送ることにしました。
しかし、将来を見据え、最終形の街並みを考慮したご提案となるように努めました。
和洋折衷での統一感を、ご希望の南欧風の色使いに変更した時に違和感がない様、ご提案する事に苦労しました。
外構仕様で工夫をして繋がりを持たせ、後に続く他棟の改修工事に違和感が出ない様に、今後のご提案をさせていただきたいと思います。
工事概要
築年数 築30年
工期 60日
構造 RC造3階建
費用 1300万円(税別)
工事内容 外装大規模修繕
お客様の声
お客様の声外構は雑草の管理が大変で。
管理しやすいけどコンクリート土間では味気ないし、ご入居者様の気持ちも大事にしたいので、その点が気になってました。
今回の改修工事では、きれいになった事!それと、大規模な修繕をしたので次回の大規模修繕までの安心感です。
この先、突然の大きな出費で困る事がないと思うとやって良かったなと思いました。
お客様の声

< 外装一覧へ戻る

電話でのお問合せはこちら 電話でのお問合せはこちら
前のページに戻る